Lomandra insularis

Lomandra insularis
d0187020_10262736.jpg

d0187020_10264951.jpg

何だこの葉は…生育異常かと初見では首をかしげてしまいますが驚くなかれ、これが普通の形態なのであります。
どうしてこんなに波打つのか、その原理は私にはわからないのでぜひ本人に聞いてください…
光合成効率が優れているのだろうか…

ススキノキ科だったりユリ科だったりしているけれど今はLomandroideaeになるらしい。
ススキノキ科とした方がイメージしやすいですよね…ブラックボーイとかあの辺のイメージです。

ニューカレドニアの南部に行けばかなり広範囲に生えていますが、ニューカレドニア南部は大部分が過去のニッケル採掘後の植林による二次林の様なものなので実際どういった環境が自生地なのかわかりにくくなっております。
とは言え平地だろうが山地だろうが800m付近の高地だろうがどこでも見かける感じなので、栽培するには容易な強健種なのだろうと思います。それだけわかればひとまずは十分ですね。

灌木林の開けた場所や、明るい疎林。用土は赤土の大地に赤い富士砂のような溶岩のゴロ石。周囲の樹肌は乾燥しているような感じで如何にも渇きに耐えそうなデンドロぐらいしか着生していませんが雨などは良く降るので地面はおおむね湿っています。ニューカレドニア独特の美しい大きな地衣類が蔓延っていますしね。
じめじめしているのかうっすら湿度があるのか乾いているのか何なのかさっぱりわからない環境ですが、それがNew Caledoniaなので仕方がない…神秘の環境…

高湿度環境に置くと腐りやすいので、根づいてしまえばワーディアンや温室、明るい室内で管理できそうです。というか普通にドラセナっぽい管理で行けそうな感じ。とにかく根付くまでの管理が大事です。根付かせましょう。全てはそれから。

今月出品する株はミズゴケで植えておりますが、あくまで仮植です。あくまで仮植です。大事な事なので二回言いました。
あくまで採取株を発根させるために、養生環境として水苔で植えています。しっかり根が張っていれば水苔なんかで植えません。赤玉土鹿沼土の混合用土や、桐生砂を混ぜたりした山野草的な用土で植えつけます。富士砂を混ぜても雰囲気が出ますね。部屋置きで乾燥させるなら水気を補てんするような何かを土に混ぜ込みましょう。とにかく普通に栽培するのであれば用土植えにするのが容易でしょう。ミズゴケは、根が貧弱な状態で発根するまでの揺り籠なのです。

植物の状態を見て、状況に合わせて環境を変えてくださいね。
今なら、その辺りの事を分かってくれる人も増えたハズ…がんばって!

d0187020_111516.jpg

d0187020_112472.jpg

d0187020_11103363.jpg


写真はヤテ湖周辺。
不自然なほどに蒼い湖と赤土の大地、そして取り巻く不可思議な木本たち。
同じ地球の光景とは思えない景色に、ドキドキいたしますね…

とは言えヤテ湖は人工湖ですし、木本も努力の植林のたまものですが、流石に純粋な自然林ではない。
ニューカレドニアと言えど、ただ、生き物たちにとっての不可侵の天国と言うわけでもないようですが…
その土地の植物を育てて増やし、植え戻し、一見そうは見えない森に再生しているというのは、そう言う意識が既にあるというのは、素晴らしい事だなぁと思いますね…。
by green-2-gleaner | 2017-03-19 10:36 | Comments(0)


あの日見たシダの名前を僕達はまだ知らない。


by ゆう

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

まえがき
採取記録(旅の記録はこちらから)
コケシノブ科一覧
渓流植物
水生植物
着生植物
乾燥地の植物
シダ植物
フランシー情報
栽培方法等
New Caledonia採取植物リスト

検索

最新の記事

休止中
at 2017-06-21 21:20
GWにて
at 2017-05-03 16:03
Trichomanes re..
at 2017-04-16 12:36
Sannantha lera..
at 2017-03-21 00:44
Cyathopsis alb..
at 2017-03-19 13:03

最新のコメント

Thank you. ..
by green-2-gleaner at 15:09
Taiwanese Cr..
by green-2-gleaner at 14:37
Thank you. ..
by green-2-gleaner at 14:33
this name is..
by 11112jeff at 20:49
the name is ..
by 11112jeff at 20:47

KokeShinoBu-log

世界中の不思議な植物に興味があります。
着生植物、多肉植物。
水生植物、渓流植物、高山植物。
シダ植物コケ植物、草本木本、綺麗な花も不気味な花も、美しい葉も奇妙な葉も、根も葉もない植物も、とにかく変なものなら何でも好きです。
主にコケシノブ科植物を探す中、気になった植物を見つけては一緒に持ち帰り栽培しています。

面白い植物の記録をたくさん書いていけたらいいなぁ。

◆お問い合わせは、こちらからお気軽に。
green_green_gleaner☆yahoo.co.jp
☆⇒@に変えてね。
多種を少量採取するスタンスのため、お応えできるかどうかはわかりませんが…

フォロー中のブログ

LIFE+aq→
A.P.A
RAIN FOREST
雑草好きのブログ
アクア爺
しだ撮り歩き

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行家・冒険家

画像一覧