Hymenophyllum mnioides

d0187020_11202060.jpg
d0187020_11204343.jpg

Hymenophyllum mnioides

一応栽培株なのですが、草姿が乱れてしまっていますね。
少し甘やかしすぎたようです。しかし御覧の通り、維持することはできていますので、しっかり増えたら、少し厳しめの環境に移して自生の姿に戻していきたいですね。

d0187020_11223580.jpg

現地の様に、こうなってほしいわけです。


間延びしていますし、おそらく光が足りないのでしょう。
一応二メートルほど上にメタハラ250wがぶら下がっているのですがいろんな植物がありますので到達地点はやや暗め。
少ない日照時間でもしっかりした光が届いた方がきっといい。
見た目に反して性質は強健でして、湿度も少し下げても大丈夫そう。
とは言えそれは活着してからの話で、採取株でいきなり過酷にするのはやはり無謀なんですけどね。
コケシノブ科植物で現地の美しさを見る為には、まず甘やかして根付かせてから、徐々に現地の環境に移行していくのが無難だと思うのが今の結論です。


いきなり現地の環境を用意するのは、ときに「採取株」には過酷である時があると思います。
ある程度強い種類はともかく、根が千切れてしまった植物や、もともと繊細な種類などは。
だからこそどんな種類でも状態良く掘ってこられる方の株は貴重なわけですが、たとえ状態良く掘ったとしてもやはり最初は甘やかした方がいいのが、きっとオオクボシダの仲間やコケシノブの仲間。小さくか弱い植物達。
だから、まずは根を張らせて、葉数を増やして、傷を癒して。
そしてここからがようやく栽培の始まり。

現地の様に美しく、あの日見たカタチを小さな鉢の中に再現する。
とても長い時間、コケシノブと歩幅を合わせて声に応えつつ歩まなければ。


栽培については、この鉢はクリプトモスで植えています。
少し中心を高く、山型にして気持ち排水性を意識。でも乾燥が怖かったのか縁より下になっていますね。縁より上に盛り上げても大丈夫そうです。
これだけ良く動いてくれる種類なので、ミズゴケでもベラボンでも大丈夫だと思います。

密閉環境ですが、腰水などにはしていません。樹上着生で高い場所に生えていますからね。風が強く吹き付け、雨に晒されているためにのびのびと葉を伸ばすことが出来ず、収縮した姿があのブラシの様な形状だと思うので、何のストレスも無く優しく育った株がこんな風に奔放になるのはある種の必然でしょう。
そうですね…次は光と、あとは風の動きを意識してみようかな? 光だけでダメならゆるやかな風を当てますが、どっちかだけで再現できるといいのですけど。その二つは、うっかり強く当てすぎると容易にコケシノブを枯らしますから。この辺りのさじ加減が一番難しい所ですね。
甘やかして育てるのは本当に簡単なんですけど。現地の株を作るのがやはりまだまだ難しいデス。
温室で朝日をあてられるように、早くなりたいなぁ。

d0187020_11432761.jpg

栽培株を、枝に移植して育てるのはまだ怖いと思ってしまうヘタレです…
こと貧弱な種に関してはやはり最初は安全策をとっていきたいですね。
でもそう、
いつかは…
by green-2-gleaner | 2017-03-12 11:40 | Comments(0)


あの日見たシダの名前を僕達はまだ知らない。


by ゆう

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

まえがき
採取記録(旅の記録はこちらから)
コケシノブ科一覧
渓流植物
水生植物
着生植物
乾燥地の植物
シダ植物
フランシー情報
栽培方法等
New Caledonia採取植物リスト

検索

最新の記事

休止中
at 2017-06-21 21:20
GWにて
at 2017-05-03 16:03
Trichomanes re..
at 2017-04-16 12:36
Sannantha lera..
at 2017-03-21 00:44
Cyathopsis alb..
at 2017-03-19 13:03

最新のコメント

Thank you. ..
by green-2-gleaner at 15:09
Taiwanese Cr..
by green-2-gleaner at 14:37
Thank you. ..
by green-2-gleaner at 14:33
this name is..
by 11112jeff at 20:49
the name is ..
by 11112jeff at 20:47

KokeShinoBu-log

世界中の不思議な植物に興味があります。
着生植物、多肉植物。
水生植物、渓流植物、高山植物。
シダ植物コケ植物、草本木本、綺麗な花も不気味な花も、美しい葉も奇妙な葉も、根も葉もない植物も、とにかく変なものなら何でも好きです。
主にコケシノブ科植物を探す中、気になった植物を見つけては一緒に持ち帰り栽培しています。

面白い植物の記録をたくさん書いていけたらいいなぁ。

◆お問い合わせは、こちらからお気軽に。
green_green_gleaner☆yahoo.co.jp
☆⇒@に変えてね。
多種を少量採取するスタンスのため、お応えできるかどうかはわかりませんが…

フォロー中のブログ

LIFE+aq→
A.P.A
RAIN FOREST
雑草好きのブログ
アクア爺
しだ撮り歩き

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行家・冒険家

画像一覧