第二回ボルネオ採取旅行7/3 前半

さて…始めます。

今回はいつものように特に秀でて「このコケシノブが見たいんだ!!!」と言うのは無くて、普段の「あれが見たい、これも見たい」が顕在化したような発作的採取でした(笑)
まず第一回採取が恐ろしく空振りだったので、その雪辱。
・クリプトコリネを見たい(森の中で&川の中のやつ)
・ピプトスパサを見たい(以前はピプトだと思ったらスキスマだった…)
・ベタを見たい(前回はクローキンググーラミ-しか見つからなかった…)
以上が前回残していた課題。
そして最近さらに増えたのが、

・ブセファランドラが見たい。
・そこに住む植物&魚を見たい。
・ボルネオサッカーを見たい。

大体広くこんな感じ?

後は
・白いコケシノブを見たい、
・メイフォリウムを見たい。
と言う、まぁやっぱり捨てきれないコケシノブへの思い。
しかしこれはたぶんスキル的にまだ難しいだろうとは感じていました。

と言うワケで、


最後のコケシノブの願望以外は全部達成! いぇい!


d0187020_10293347.jpg

一路ボルネオへ。
今回は乗り継ぎもスムーズ。時間の遅れもなく安心して乗る事が出来ました。
当然ながら日本人なんて誰もいないクアラルンプール⇒クチンの待合室。

しかしテレビモニターには何を間違えたか「キテレツ大百科」の映像がwww
見てる! 向こうの人がコロ助見てるよ!←
シュールすぎる…

d0187020_10342784.jpg

d0187020_10363040.jpg
d0187020_1037655.jpg
d0187020_10373730.jpg

ボルネオは空港の傍でさえこの有様ですからね。
マジ半端ないです。
蘭は咲き乱れドリナリアは生い茂りピロシアは群生しディスキディアはそぞろ犇めく…魅惑の国!
空港だけでも十分遊べるので観光で行った際は是非街路樹巡りを…マジで場所によってはアリダマとかありますから…
ひとまずぐるぐる歩き回って英気を養います…暑さにも慣れるために。
一通りウォームアップがすんだら、レンタカーを借りていざ郊外へ!

とりあえず初日はちょっと遠出してパダワンをめざしボルネオハイランド方面へと向かうことに。

d0187020_10414130.jpg

d0187020_10453472.jpg

の前に何故かバウに向かってしまう俺。間違えた。(笑)
写真は石灰岩地帯の模様ピペル。
意外とあちこちにあるのだけれど見逃すと全然見つからなかったりするので確保。
d0187020_10424691.jpg

ラフィドフォラはボコボコタイプ。
石灰岩地帯だからでしょうか。
フィリピン(石灰岩地)でもボコボコでしたがここでもボコボコ。そう言えばニアスもそうなのだとか。
関連が見えてくると面白いですね。

d0187020_10475223.jpg

凄い模様葉のモノフィレア。
ここまで鮮烈な白模様は素晴らしいですね…
イワタバコ科です。しかし持ち帰るのが大変で・・・やっぱり調子を崩しました。
溶けなかっただけましか…養生中です。

d0187020_10491180.jpg

毛むくじゃらのフィカス。
新芽の素晴らしい色と、フィリピンよりもさらに毛深い(笑
でも同種かなぁ…


そんなこんなで、元に戻ってパダワン方面。
郊外に出ればガンガン飛ばせて超気持ちいい…
調子載って事故らないようには注意してますよ?
でもね。
何故かね。

ここでガラスにひびが入っているのに気付くわけですよ(爆)

愕然としましたね。なんで!? と。
小石が当たったようなヒビ。
そう言えばさっき草刈り機で草刈り中の横通った時にコツコツ言ってたぞ…あれか? と。
レンタカー借りたときには説明を受けなかったと思うので…新しくできたものか…?

orz

どーすんだよいきなり傷つけて…
っていうかどーしようもないよこんなの…
…。
まぁどうしようもないですね。

d0187020_10541971.jpg

適当に良さげな川があれば散策。
シルバーっぽいサトイモ…?

d0187020_10552393.jpg

ピプトスパサかな。やっと見つけた…
中軸が隆起しているもの。スキスマのマルチフローラも一緒に生えてて一見見分けつかねーっすよ。

d0187020_10582099.jpg

模様入りの植物。イワタバコじゃなさそうよ…

d0187020_10591010.jpg

リュウビンタイの仲間。
傍に親がなかったのが痛いなぁ。どんなふうに育つんだろう。

d0187020_1105861.jpg

フィカスと思われる種類。
おお…こうなっとるのか…
やっぱりフィリピンのとはちょっと違うなぁと思いながら。
大株を探したかったけれど見つからず。結局これがどう化けるのか、それとも化けないのかはいまだ謎のまま…
それと以外に水辺にあるんだね…ピプトとか生える中に生えてたよ。

d0187020_1111489.jpg

スキスマトグロッティスのマルティフローラ。
こいつには一杯喰わされたけれど…でもこれも相当格好いいよな…

d0187020_11125733.jpg

ツルツル這い登り。
地味に何者かわからない奴。
これもなーもちかえってたんだけどなー…溶けちゃった。
未出品分は結構溶けたの多いのよ。

d0187020_15365022.jpg

渓流っていいよなぁ。
やっぱテラが好きな自分です。

d0187020_15374967.jpg

白一閃!
鮮やかだねぇ…
ボルネオハイランドでも、バウの山奥でも見たけれど、やはり目を引くよこれは。
デカいし結構出回ってるからあれだけれど、実際見てみるとこーゆーのこそ、感動する。
栽培下での感動と出会う感動はまた別モノ。
恋と愛の違いのようなものです(←黙れ)

d0187020_15402023.jpg

色彩反転! シルバーメインのスキスマさんです。
模様の方が濃いと言うのはやっぱりイイね。
これはちょっと好き。
もっとあればよかったんだけどこれだけです。

d0187020_15422391.jpg
d0187020_1543396.jpg

そしてキタ!
クレピドマネスですね。
種類は解りませんがアオホラ系じゃないというだけでもうキープ対象。
前回は見れなかった種類です。

綺麗だなぁ…


d0187020_15451076.jpg

エスキナンサス系も充実(どういう意味だ)
でも、この辺は例の件で目を離したすきにダメージが…うう…

d0187020_15464623.jpg

セリゲア! 綺麗なやつ来ました。
この辺でかなり高地に来てます。滝とかで涼しい環境。
いいすなぁ…

d0187020_1548135.jpg
d0187020_1549731.jpg
d0187020_1549514.jpg

クリプシヌ系のシダかな。模様が綺麗だわ…

d0187020_1551677.jpg
d0187020_1552713.jpg

イラクサ科の植物ですねー
超綺麗!

d0187020_1654597.jpg

でもコケシノブの方がもっと綺麗!(爆)
これはヤバい撮れ方してるよね。
良い色だわ…

d0187020_169587.jpg
d0187020_161348100.jpg

そして見よ! この愛らしき姿!
ボルネオサッカーさん! 見たかったんだァ…

ボルネオハイランド近郊の滝で初見。やりました。
でも個体数やたら少ないのよ。二匹ぐらいしか確認できなかった。
一匹だけお持ち帰り。大切に飼うよ…

しかしかわいいねぇ…はみはみしてる姿とか鼻血もんですよ。
ハァハァ云いながら中腰で汗だくでデジカメ採っているアヤシイおっさんがボルネオ島に舞い降りてましたよ。

d0187020_16175939.jpg
d0187020_16183318.jpg
d0187020_1619191.jpg
d0187020_16201152.jpg
d0187020_16204838.jpg
d0187020_16212171.jpg

そして憧れのブセも見れましたとさ☆
しかし赤っぽい個体は極端に少なかったです。
殆ど緑。波葉の個体は一株だけ。赤い奴はぽつぽつ散見されて、その隣は普通に緑なので日照条件ではないのだろうと…
日差しの場所では緑で葉焼けしてたりするしね…

d0187020_16235886.jpg
d0187020_162438100.jpg

このレベルは本当に少ない!
一株だけあったよ。
でも綺麗なぁ…
ラメラメ…

石にがっちり着生しているんだけれど滝の傍はともかくその脇はコケだらけ。
ってことは植付にも苔を添えて不自然じゃないという事ですね!
滾る…これは実践せねばなるまい…

d0187020_16273100.jpg

良い滝でございました…

d0187020_16281995.jpg
d0187020_16291025.jpg
d0187020_16295741.jpg

因みに密かにときめいたのはこちらの魚。
滝の傍にたくさんおりました。フライングフォックスと聞いていたのだけれど明らかにちょっと違う。
口元とひれが赤いのです!
そして頭がフォックスじゃなくずんぐりしてて…タヌキ!←
フライングたぬき!(爆)
コケ食いらしいです。
家でコケはんでます(持ち帰った)

d0187020_16332043.jpg

こんな感じ!

d0187020_16343592.jpg

d0187020_1635623.jpg

これ持ち帰りたかった…ホント持ち帰りたかった…
これぞまさに渓流低木。滝に生える面白い草!
けれどとある事情により没収…ちくせう。
今度は持ち帰る(また行くのか)

d0187020_16371667.jpg

尖り葉ブセファランドラ…

d0187020_1638823.jpg

ピプトスパサの素敵な花。
オオイアだとか違うとか私にはもう全くわからないのでスルー…
また元に戻るでしょ…(爆)

そんなワケで…初日で見たい植物がツンガツン見れてるよ!?
流石はボルネオ。素晴らしい世界…
後はクリプトとか見れたらなーとか思ってます。
でもこの時点でまだまだ時間はあり余り…移動の疲れはあるけれど、一日目はまだ終わりませぬ。

さらに高地を目指します。
by green-2-gleaner | 2012-07-16 16:40 | Comments(2)
Commented by ほんだし at 2012-07-16 18:51 x
うおぉ!
何だか超楽しいw
見たことある(ような)草が出てきてるからかな?w
続編もおもくそ楽しみです!!(^^)
Commented by ゆう at 2012-07-16 19:29 x
わたしがボルネオに行ったらこんな感じです(笑)
でもやっぱり見たことあるっポイ草が多いですねー
魅力的なものはほぼ発掘されている感があります。
これはやはりもっと奥地を。あるいは大胆に攻めねば…と思いました。


あの日見たシダの名前を僕達はまだ知らない。


by ゆう

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

まえがき
採取記録(旅の記録はこちらから)
コケシノブ科一覧
渓流植物
水生植物
着生植物
乾燥地の植物
シダ植物
フランシー情報
栽培方法等
New Caledonia採取植物リスト

検索

最新の記事

Trichomanes re..
at 2017-04-16 12:36
Sannantha lera..
at 2017-03-21 00:44
Cyathopsis alb..
at 2017-03-19 13:03
Cyathopsis alb..
at 2017-03-19 13:03
Tristaniopsis ..
at 2017-03-19 12:41

最新のコメント

this name is..
by 11112jeff at 20:49
the name is ..
by 11112jeff at 20:47
the name is..
by 11112jeff at 20:46
良いですよね~ また面..
by green-2-gleaner at 22:11
まさに、新しい時代を創造..
by green-2-gleaner at 22:41

KokeShinoBu-log

世界中の不思議な植物に興味があります。
着生植物、多肉植物。
水生植物、渓流植物、高山植物。
シダ植物コケ植物、草本木本、綺麗な花も不気味な花も、美しい葉も奇妙な葉も、根も葉もない植物も、とにかく変なものなら何でも好きです。
主にコケシノブ科植物を探す中、気になった植物を見つけては一緒に持ち帰り栽培しています。

面白い植物の記録をたくさん書いていけたらいいなぁ。

◆お問い合わせは、こちらからお気軽に。
green_green_gleaner☆yahoo.co.jp
☆⇒@に変えてね。
多種を少量採取するスタンスのため、お応えできるかどうかはわかりませんが…

フォロー中のブログ

LIFE+aq→
A.P.A
RAIN FOREST
雑草好きのブログ
アクア爺
しだ・こけ撮り歩き

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行家・冒険家

画像一覧